本文へスキップ

株式会社ロジックはLotus Notes/Dominoシステムを主軸としたソリューションを提供するITサービス会社です。

お問い合わせはこちらまで

TEL. 03-6427-8121

〒106-0032 東京都港区六本木3-4-5 コープ野村六本木2-601


製品一覧に戻る

ブラウザバージョン固定サービスHEADLI

このようなことでこまっていませんか?

社内のイントラが新しいブラウザに対応していない場合や、iphone,Andoroidのスマートフォン、タブレットに対応できます。

・ブラウザバージョンとシステムのライフサイクルのアンマッチについて
2010年代からGoogleChromeの登場により、Webブラウザのバージョンアップサイクルはより短くなっています。
ここで、問題になるのが社内イントラシステムや他の旧バージョンブラウザに対応したイントラシステムへの対応です。

Windows7端末や、ipad端末では旧来のブラウザ(FireFox3.5/IE6)などは動かないためイントラシステムへの対応を図る必要はあります。IE6とIE8はOSと高度に結びついているため共存は通常できません。またスマートフォンでもIE6とは100%の互換性は保証されておりません。

ブラウザバージョンアップスピードがOSよりも速くなる傾向にあります。

とはいっても・・・・・・・ブラウザには求められる機能がイントラとエクストラネットではことなっています。
旧バージョンに合わせてしまうと、新規格への対応ができません。

・弊社からの提案
ブラウザを専用クライアント化しませんか?

ブラウザバージョン固定サービスシステム概要図

・メリット
・クライアントライセンスも含めてレンタルできるために将来的に置き換えた場合にも無駄が少ない
・シンクライアントになるので、どのようなクライアントでも対応可能
 (ipad , Andoroid , Windows7 , Linux )

詳細資料ダウンロードはこちら

お問い合わせ:
株式会社ロジック営業窓口: info@logic-inc.co.jp

バナースペース

株式会社ロジック

〒106-0032
東京都港区六本木3-4-5 コープ野村六本木2-601

TEL 03-6427-8121
FAX 03-6427-8122